焼き物・壷(TB)



ここでは主に秋田の焼き物をご紹介しています。

白岩焼は明和8年(1771)、相馬大堀窯の陶工松本運七によって角館周辺で開窯されました。
最盛期には6つの窯があるほどでしたが、
明治29年(1896)に起こった大地震で窯が潰れてしまい、
明治33年(1900)に閉窯しました。

ご注文はこちらからどうぞ
1.「購入する」ボタンを使用した方
買い物カゴを使う
2.カゴが使用出来ない、
もしくは従来のメール注文を行う方

↓クリックすると詳しい説明が書かれています↓
TB001
平清水焼 捏ね鉢
売約



TB002
白岩焼 小徳利
40,000円
数量:




TB003
黒釉 小徳利
28,000円
数量:




TB004
船用小壺 産地不明
8、000円
数量:




TB005
小壺 (産地不明)
3,000円
数量:




TB006
釉薬がたっぷりかかった壺
12,000円
数量:




TB007
山形 大宝寺焼 小甕
20,000円
数量:




TB008
楢岡焼 小壺
5,500円
数量:




TB009
秋田白岩焼 小壺
15,000円
数量:




TB010
白岩焼 大根おろし
8,000円
数量:




TB011
平清水焼 片口
売約



TB012
白岩焼 仏花器
25,000円
数量:




TB013
白岩焼 小さな片口
30,000円
数量:


ご注文はこちらからどうぞ
1.「購入する」ボタンを使用した方
買い物カゴを使う
2.カゴが使用出来ない、
もしくは従来のメール注文を行う方